読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガタガタ鰯太郎A

〜鰯太郎Aは二度死ぬ〜

ハルロック、おっぱいありがとう が良かった モーニング(2014年 8号)

漫画 島耕作
今週のモーニングは、読み切り2作のクオリティが高かったので特筆いたします。
 

西餅「ハルロック」

f:id:gugunso:20140124190000j:plain
しゃらくせえものでむせかえっている
 
 西餅は、犬神もっこすの人。この人の漫画のキャラは、一見だいたいフツーの人なのに一部分が劇的に狂っていて、そこをフックに話が転がる作りになっている。
 電子工作好きの女子が童貞をこじらせたおっさんのβ波をトリガーにオンライン募金する装置をつくってネガティブな性格を直してあげようとする、優しい時計仕掛けのオレンジみたいな話。
f:id:gugunso:20140124190955j:plain
 
 
 

田島列島「おっぱいありがとう」

f:id:gugunso:20140124191516j:plain
 ヘンなOL坂下さんが、おっぱいを吸わせてもらおうとする話。頼む相手の宮本さんは、組織の中ではちょっと浮いているような、学校で「頼めばヤらせてくれる」という噂を立てられそうな感じの女。
 世間の常識から少し外れた所にいる自分を自覚している、どこか超然とした宮本さんと、天然であたまがおかしい坂下さんのコミカルな会話のテンポ、センスが素晴らしい。
 
f:id:gugunso:20140124193217j:plain
お返しに、吸わせようとする坂下さん
 
 
 特に「おっぱいありがとう」は元サブカリストとして大変ツボを突かれる一品で、おやすみプンプン亡き後青年誌に正統派サブカル成分(語義不明瞭)を供給するべく定期的に短編を掲載して欲しいなあと願わずにおれません。「フンカ祭」真造センセイに対抗できる貴重な人材なので、モーニング編集部は田島列島センセイを大切に育てるべきです。
 
 進撃の巨人のデッドコピーみたいな漫画は不要なので、「ちょいとみやげを」「柳沢教授の生活」あたりと力を合わせて、モーニングに新時代のふんわりサブカルの風が吹くことを期待します。
 
 
 また、島耕作会長におかれましては、日々おっぱいありがとうの精神を忘れず、大町久美子のおっぱいと日本経済の発展に邁進して頂きたいと思います。