読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガタガタ鰯太郎A

〜鰯太郎Aは二度死ぬ〜

しゃらくせえ街ダントツナンバーワン自由ヶ丘

 俺は自由ヶ丘の近くに30数年来くらしておりまして、これがまあしゃらくせえ街だなと常々思っております。

 みんなが選んだ「住みたい街ランキング」2014年 関東版を発表! | スーモジャーナル - 住まい・暮らしのニュース・コラムサイト にも入っており、自由ヶ丘というと吉祥寺なんかと並んで「住みたい街」ランキング上位に必ず入ってくる、いわば憧れの街な訳なんですが、いったいみなさん自由ヶ丘の何処を見てそんなことを言ってるんでしょうか。

 ここね、金持ってない男が住んでてもなんも面白いことないんですよ。とにかく小奇麗にすることが街の至上命題なんで、俺の好きな街が備えている「猥雑さ」とは対極のとこにあります。店構えに味のある居酒屋なんてぜんぜん無いし、監視カメラだらけだし、ビール一杯650円みたいな店ばっかり。しかもグラスで。デートとかお客さんのアテンドなら良いんですけど、普段、ラズベリータルトとか何某ア・ラ・モードとか食います?食わないでしょ?

 隣の駅が日本一の高級住宅地、田園調布ってのも効いている。田園調布の駅前、歩いたことありますでしょうか。長嶋終身名誉おもしろおじさんの地元ということもあって、SECOMしてますかなんて間違っても言えない雰囲気ですよ。「えっ、SECOMしてないんですか?」みたいなカバー率で、執拗に置かれた猫よけペットボトル並みの防衛網です。

 その豊穣なる大地からやってくる何の恵みだかはわかんないんですけども、自由ヶ丘も肥沃な大地。資本の黄金三角州やでえー!などと叫びながら歩いていると、すれ違う犬が俺よりだんぜん良い服を着ており、「東京でBICになって、いつか犬より良い服着てやんよ」的なハングリースピリットを醸成したい方なんかには確かにおすすめの街です。ほかに推薦したくなるポイントは無いです。おわり。

 

 ・・・って言い切ってしまってから何か無いかなー、と考えてたら、自由ヶ丘に住みたい、という人がいる理由がなんとなくわかってきました。

 大して教養が無く、金遣いが荒くて、自分を着飾ることに熱心な、それでいてかなり造形の綺麗な専業主婦を思い浮かべてください。スタイル、容姿が日本で6位くらいだとおもいねえ。思い浮かべましたか?それが貴方の嫁です。

 他人は「あんな美人と結婚してえなー」と無責任に言います。が、当のあんたにしてみればコスパのすこぶる悪いバッド妻・がっかりパートナーじゃないですか?超高いバルサミコ酢やらオーガニック(オーガニックってなんやねん)的な野菜をバンバン使っちゃうし、2000円のランチとかを毎日平気で食いやがりますし、美容室とかケーキ屋とか、そういう生活に必須でない物資、サービスに怒涛の勢いで金使っていく、困った女なんですよ。自由ヶ丘ってそういう感じ。

 自由ヶ丘に住みたい人は、見栄、ステータス、己の何かを誇示することに重きを置いている人で、男なら妻を見た目だけで選ぶタイプです(ズバリ妄言)。妻を自分のアクセサリか何かだと思っているので、コスパが悪いというデメリットも、それを賄える甲斐性=俺スゲーという自己賛美に転化できる石原慎太郎みたいな雄臭い精神性の持ち主に違いありません。あいつ「すわって小便するような男は人間未満」みたいな超理論で駆動してる男根生命体なんで、俺の法力で捻じ開けた余剰次元への扉から永遠に解き放ってやりたい、ジェンダーの軛から救ってやりたいとすら思ってるんですけど、皆様いかがお過ごしでしょうか。