ガタガタ鰯太郎A

〜鰯太郎Aは二度死ぬ〜

どうかしてるぜ岡部東京

この記事を読みました。

www.asahi.com

 

岡部東京という存在を知りました。ただならない感じですね。たぶんどうかしてるんでしょう。すごく好きです。岡部東京、覚えました。

病気の人

思考の速度に言語野が追いついていない。深刻なバッファオーバーフローが発生する。

 

考えを留め置く一時領域が足りなくて、考えたそばからあふれて消えている。言語化し損ねた「原思考」とでも呼ぶべきなにかは、一度こぼれ落ちるともう二度と帰ってこない。

 

煙草が吸いたい。というこの欲求は、俺の物なのか?さっきから、俺は禁煙すると言っているじゃないか。だから、吸いたいというこの欲求は、俺の欲求じゃあないのだ。そんなことはどうでもいいから煙草が欲しい。

 

だいたい、俺は禁煙なんかしたくないんだ。わしは禁煙ファシズム戦後民主主義の敗北を見とるんだ。一人称が突然わしに。馬鹿が多数派になって、為政者に優しい社会が到来する。おめでとう為政者。ありがとう大衆。斯様に馬鹿は社会悪なのだ。

 

心の奥底で「馬鹿は社会悪なので死ね」と考えているので、誰も左翼の話を聞かない。馬鹿はますます馬鹿になり、無知を誇り、左翼はますます大衆に怒って先鋭化する。本末てんとう虫コミックス収録なのか?は?てめえ何言ってんの?

 

自分と情動を分けて観察する。すると自分とは何か?が限りなく小さくなっていく。煙草、中毒。みじめな私。「私が自分の意思でそう決めた」と信じていたあらゆる決定は、私の意思とは何の関係もなく決定されていたのです。あ、今。あ、今、今。抗っている。あらがってる。俺は吸わない。吸いたいのに、吸いたくない。誰なんだ俺は。

 

神はサイコロしか振っていない。人治主義が大手を振って進軍する。止まらない。止まらない。上昇しつづけるわたくし率。唾棄すべきフロウ。流れ出るわたくし。溢れ出るわたくし。わたくしは氾濫し、見るに耐えない浅ましさ。世にも奇妙な言いがかり。今すぐ煙草を持ってこい・・・

 

 

広告を非表示にする

モンゴロイドが恋愛羊の夢を見ました

「最初に好きとか嫌いとか言い出したのは誰だ?」童貞人民大法廷で糾弾されるサークルクラッシャーズ藤崎。「私は恋愛主義者です」と書かれた大きな板を首に括り付けられ、上目遣いでこっちを見ている。童貞だけが彼女に石を投げて良い。

我が国のコンテンツ産業は恋愛、恋愛、恋愛だらけであり、由々しき事態と言い切れる(どこか広い議場。コロセウム感)。「秋元康が恋愛禁止政策を敷いた21世紀初頭から、恋愛は緩やかに微増し!2025年までには爆発的な恋愛飽和社会が到来します!」第10次安倍政権も調子に乗って「孕ませ内閣」みたいなネーミングをキめ、秋元広報担当官が苦言を呈す。恋愛と妊娠の関係は、あくまで国民には伏せておいて良しとする方針で、秋元担当官は表向き恋愛と妊娠の関連性に言及する必要はなく、とにかく税金を湯水の様に使いたい意向だ。ジャンル「恋愛 」、カテゴリ「恋愛」、ピックアップ「恋愛」「えっ、シュワちゃんが恋愛!?」もはや手段を問わない異常事態、何でもありの様相を呈する・・・(ここで目が醒める)